" />
Ipad

iPad勉強法

税理士試験を乗り切る‼︎iPad勉強法「準備」編

2021年9月5日

YC

中卒・元パチプロの30代 現在会計事務所勤務 税理士試験3科目合格済み (簿財消) 2021年法人税法不合格 2022年法人税法受験予定 日商簿記1級、全経簿記上級保有 TAC通信生

私は税理士試験の勉強にiPadを使用しています。


iPadなら大量のテキストを持ち歩く必要はありません。

テキスト重たいですよね?


計算問題も問題なく解けます。

税理士試験は基本問題を何度も解くことが重要です。

iPadを使えばフリクションペン→ドライヤーのような面倒な作業は不要です。



もっとiPadで勉強するかたが増えたら良いなと思います。



この記事でこんなことがわかります。

  • iPadで勉強するのに必要なもの
  • 講義前に準備すること



iPadで勉強するために必要なもの

iPad

ApplePencil対応のものでストレージは最低でも64GB以上のものを選びましょう。

セルラーモデルとWi-Fiモデルがありますが、Wi-FiモデルでOKです。


 


おすすめは「第9世代 無印iPad 64GB」です。




ApplePencil

第一世代と第二世代があるので購入したiPadに対応したものを選びましょう。

無印iPadは第一世代のみ対応ですので気をつけましょう。




ペーパーライクフィルム

これがないとツルツルして書きづらいのでAmazonなどで購入しましょう。


GoodNotes5

神ノートアプリ。

GoodNotes 5

GoodNotes 5

¥980posted withアプリーチ


AdobeScan

紙のテキストを電子化するのに必要なスキャンアプリ、無料で充分です。

Adobe Scan: OCR 付 スキャナーアプリ

Adobe Scan: OCR 付 スキャナーアプリ

無料posted withアプリーチ


クラウドストレージ

バックアップのためにクラウドストレージを準備しましょう。

iCloud・Googleドライブ・DROPBOXどれでも良いです。

私は無料版で15GB使えるのでGoogleドライブを使ってます。

Google ドライブ - 安全なオンライン ストレージ

Google ドライブ - 安全なオンライン ストレージ

Google LLC無料posted withアプリーチ


Dropbox - ドライブでファイル、動画や写真をシェア

Dropbox - ドライブでファイル、動画や写真をシェア

Dropbox, Inc.無料posted withアプリーチ

あったほうがいいもの

必須ではありませんがあれば便利なもの。

ApplePencilのカバー

ApplePencilはツルツルして滑ります。

あと長時間使うと指が痛いので私はシリコンカバーを使っています。



iPadカバー

ApplePencilを収納できるタイプのカバーがあれば紛失防止になります。




紙をスキャンして電子化する

まずはAdobeScanを使って次の講義の範囲の紙のテキストを電子化

・アプリを起動しカメラのマークを押します。


アプリ起動


・自動でテキストの隅が認識されるのでそのまま待つとシャッターが自動で押されます。


自動で縁取り


同じようにスキャンしていきましょう。
無料版で1度にスキャンできるのは見開き25枚までなので私は講義ごとに分けてスキャンしています。


PDFをクリーンアップ

PDFを整える


・文字がぼやけている箇所がないか全てのページをチェックします。

 指などが写ってしまっているページはクリーンアップでキレイにします。


指が映り込んでいる
クリーンアップする


GoodNotes5に取り込む


・クリーンアップが終わったらGoodNotes5にファイルを共有します。


下の状態で「アップロード中」「OCR…」の表示が消えるまでしばらく待ちましょう。OCR化されてないので文字検索できなくなります。

OCR処理中


コピーを共有を押します。

コピーを共有

GoodNotes5で開きます。

GoodNotesでひらく


わかりやすい名前のフォルダを作成して読み込みます。

フォルダ別に管理

これで紙のテキストが電子化されました。

読み込み完了



文字検索できるか確認する

読み込みしたら文字検索が機能するか確認しましょう。

OCR処理がされていないと検索出来ません。

直前期に復習をスムーズに行うために必ず確認しましょう。




GoodNotesをひらいて検索アイコンをタップします。

検索をタップ






検索窓に読み込みしたテキストに載っている語句を入力します。

キーワード入力





入力した語句が検索されればOKです。

画像のように手書き文字も検出されます。

文字が検出される




バックアップを設定する

iPadが故障したら大変です。

万が一に備えてバックアップは必ず設定しておきましょう。



GoodNotesを起動して右上の歯車マーク→設定

バックアップを設定



自動バックアップを選びます。

自動バックアップ

クラウドストレージをGoogleドライブに設定します。

バックアップはWiFi環境下のみで良いでしょう。

ファイルフォーマットはこだわりがなければGoodNotes形式とPDF両方にしておきましょう。

完了を押せば今後は自動でバックアップされます。


クラウドストレージを選択



GoodNotes5で繰り返し学習が捗る

税理士試験は基本問題を何回も解くことになります。



GoodNotes5に1度読み込めば、わざわざフリクションペンを使用してドライヤーで消すなどの面倒な作業は不要です。


テキストの例題に直接書き込みしても消しゴムモードで簡単に消せます。

消しゴムで消せる

トレーニングはまずTACwebから用紙をPDFでダウンロードします。

TACからダウンロード

GoodNotes5に新規書類をして読込すれば簡単に繰り返し使えます。



こんな感じで使用したトレーニングシートも

記入済みのトレーニングシート




ボタン1つで(右上の設定→ページを消去)削除できます。

ページを消去
すぐに元通り


コストはあまり変わらない

iPadを使った勉強方法はたしかに初期投資がかかります。

購入モデルにもよりますがざっくり5、6万円はかかるでしょう。


しかしフリクションペン→ドライヤーで消す手間、1年間で消費するペン・紙・コピー機のインク代などなど。

消耗品の購入コスト・面倒な復元作業の時間を考えるとあまり変わらないのではないでしょうか?

iPad勉強法なかなかいいですよ、興味がある方は是非試してみてください。






準備ができたら次はiPadを使って講義を受けましょう!





おわり

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

YC

中卒・元パチプロの30代 現在会計事務所勤務 税理士試験3科目合格済み (簿財消) 2021年法人税法不合格 2022年法人税法受験予定 日商簿記1級、全経簿記上級保有 TAC通信生

-iPad勉強法
-,