" />
夕日と女性

日商簿記1級

【簿記1級は食いっぱぐれ無し!】就職・転職に最強のおすすめ資格!

Avatar photo

YC

中卒・元パチプロの30代 現在会計事務所勤務 税理士試験3科目合格済み (簿財消) 21・22年法人税法不合格 2023年法人税法受験予定 日商簿記1級、全経簿記上級保有 TAC通信生
詳しいプロフィールはこちら

サラリーマン

簿記2級に合格したけど、次はどうしよう・・・

簿記って案外おもしろい!1級ってどうなの?

キャリアウーマン


「何か資格を取りたくてとりあえず簿記2級は取得した」

こんな方は沢山いると思います。

でもネット上では「簿記2級は転職で有利」とか「簿記2級じゃ意味がない」など意見も様々です。

筆者の個人的な感想ですが転職の強みにしたいなら簿記2級では弱いです。

せっかく2級まで取得したんですから最上級の1級を目指しましょう。


中卒の筆者でも未経験30代で会計事務所に転職できました。

簿記1級は経理職への就職・転職では最強です。


この記事では簿記1級の魅力について解説します。

この記事でわかること

・簿記1級がオススメな理由

・簿記1級は独学で合格できるか?専門学校に行くべきか?

・筆者の転職体験談

簿記1級の希少価値

緑色の宝石

経理や会計事務所の職員でも簿記1級合格者は少数派です。


筆者は20人規模の会計事務所に7年間勤めましたが1級保有者は筆者を含めて2人だけ

簿記1級持ちはそれほどレアなのです。


一方で簿記2級保有者はたった1人を除いて全員でした。

簿記2級では経理職において差別化を測ることはできません。


就職・転職でライバルに差を付けるなら是非1級を目指しましょう。

日商簿記2級日商簿記1級
実受験者数13,118名8,918名
合格者数3,524名902名
合格率26.9%10.1%
第161回日商簿記検定受験者データより

簿記1級合格者の年収

お金


簿記1級では上場会社やその子会社の経理、つまり会計のプロとしての知識を学びます。


合格すれば会計事務所や税理士法人はもちろん、有名上場企業の経理・財務の担当者として活躍できます。

もちろん年収も小規模会計事務所や中小法人とは比べ物になりません。


大手転職サイト「リクナビNEXT」では簿記1級保有者の案件は年収500万円から700万円となっています。

ちなみに筆者は簿記1級合格後、転職して年収はざっくり倍になりました。

税理士試験の受験資格になる

税理士試験の受験資格

国税庁HPより


令和5年から会計科目の受験資格が撤廃された税理士試験。

暖和されたのは会計科目のみなので、学歴や職歴要件を満たさない場合は税法科目は受験できません


簿記1級合格者なら学歴、職歴一切関係なく全て受験可能です。

税理士を目指す場合、合格すれば一般企業や会計事務所で実務経験を積みながらすぐに受験することができます。

簿記1級の難易度

冬の登山


はっきりと言いますが簿記1級は2級とは比べ物にならないぐらい難しいです。

テキスト類の量だけで2級の4倍、内容も専門的で難易度が高い論点ばかりです。


資格難易度ランキングでも偏差値67の「難関」に分類されています。

これは中小企業診断士や社会保険労務士と遜色ないレベルです。


合格するにはこれまでの生活を変える覚悟が必要です。

偏差値難易度資格名
77超難関公認会計士
75超難関税理士
67難関中小企業診断士
67難関日商簿記1級
65難関社会保険労務士
58普通日商簿記2級

体感としては簿記1級に合格できるほどの努力と根性があれば税理士試験の科目合格も充分狙えます。

(ただし法人税と所得税は除く)

勉強期間は半年から1年

カレンダー

簿記1級の合格までに必要な勉強時間は一般的に500時間から1,000時間。

働きながら1日3時間勉強したとして

・半年(180日)で540時間

・1年で約1,100時間

個人的には500時間で合格レベルまで達するのは厳しいかと。

働きながらだと1年ぐらいかけてコツコツと勉強するのが現実的です。

年間1,000時間の勉強時間を確保するのが合格するための最低条件です。

・大好きなテレビやYouTube

・友人や同僚との飲み会

・恋人との時間

働きながらだとこういった時間も勉強しなくては合格できません。

早期合格を目指すなら専門学校へ

筆者は簿記1級受験時代、資金がなかったので独学しか選択肢がありませんでした。

1年間勉強を続け、運良く2回目の受験で合格できました。

その後、税理士試験で専門学校を利用して感じたメリットは

・試験に出ない論点にかける時間は数秒

・大事な論点は人気講師がしっかり教えてくれる

・次回の本試験で出そうな論点を過去の本試験から予想してくれる

・定期テストで自分の位置がわかる


独学でも無理ではありませんが、やっぱり非効率です。

どうでもいい論点は専門学校ではやりません、もし出題されても誰もできないので差はつきません。

簿記1級は「みんなができる問題を全て正答する」これで受かります。


独学では何が重要論点なのかわかりません。

可能なら専門学校に行くことをオススメします。

30歳未経験で会計事務所に転職

転職

筆者が簿記1級に合格したのが30歳のとき。

その後転職活動をして第1希望の会計事務所に1発で採用されました。

もちろん会計事務所や経理は未経験です。


所長いわく「簿記1級を持っているのが決め手だった」そうです。

簿記1級は経理・会計事務所への転職では最強です。

評価してくれない事務所なんて行かなくていいですよ。

人生を変えたいなら今すぐ行動すべし

夕焼けと樹木


この記事では簿記1級が就職・転職に最強な理由について書きました。

・会計業界でも10人に1人しかいない希少性

・高年収、高待遇の有名企業も狙えて

・税理士へのステップアップもできる

・経理、会計業界未経験の30代でも転職を可能にするパワーがある


こんな魅力的な資格を人生の中のたった1年、時間にして1,000時間。

全力で取り組んで人生変わるならコスパいいと思いませんか?

今の状況を変えるには愚痴を言っても何も変わりません。

変わりたいなら動き出すしかありません、今すぐ動き出しましょう!

>>日商簿記1級のページにもどる

>>トップページにもどる

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

YC

中卒・元パチプロの30代 現在会計事務所勤務 税理士試験3科目合格済み (簿財消) 21・22年法人税法不合格 2023年法人税法受験予定 日商簿記1級、全経簿記上級保有 TAC通信生
詳しいプロフィールはこちら

-日商簿記1級