" />
税理士事務所へ転職

日商簿記1級

税理士事務所に中卒で転職する方法【日商簿記1級の効果】

2021年9月25日

YC

中卒・元パチプロの30代 現在会計事務所勤務 税理士試験3科目合格済み (簿財消) 2021年法人税法不合格 2022年法人税法受験予定 日商簿記1級、全経簿記上級保有 TAC通信生

「中卒だけど税理士事務所に転職したい」

「税理士になるために実務経験を積みたい」



なんだけど

「学歴が無いから動きたくても動けない」


めちゃめちゃわかります。

数年前の私もそうでした。


そんな悩みに実際に中卒で税理士事務所に転職できた私がお答えします。



この記事でこんなことがわかります。

  • 中卒で税理士事務所に転職する方法
  • 税理士事務所に転職する前に知っておくべきこと
  • 税理士事務所の闇




税理士を目指す場合

結論

まず結論。


学歴にハンデがあって税理士を目指す場合

日商簿記1級以上の資格を取りましょう。



それと平行して今の仕事をしながらスキルを上げましょう。

転職前でもやれることって結構ありますよ?


日商簿記1級以上の資格を取得する

最終的に税理士を目指すのであれば日商簿記1級以上の資格を取得しましょう。



資格があればとりあえず面接までは行けるでしょう。

私は日商簿記1級を取得して1社目で面接までいき、そのまま採用されました。

日商簿記1級はいろいろ言われてますけど税理士事務所でもちゃんと評価されますよ。



税理士を目指すなら日商簿記1級に合格したらすぐに税理士試験の勉強を始めましょう。

  • 簿記論、財務諸表論
  • 消費税法


のどれかが最初はおすすめです。






3科目あればまず間違いなく転職はできるでしょう。

会計、税務、経理・財務分野の転職なら【ジャスネットキャリア】

会計事務所への転職ならマイナビ税理士






スキルをあげる

今の仕事をしながら税理士事務所で役立つスキルを上げましょう。


何でもいいです。


私の場合は

  • 管理職で人事経験があった
  • 店舗経営の経験があった
  • 基本的なWord、Excelできる

から中卒でも1発で転職できたと思っています。

何でもいいので資格プラスアルファを作りましょう。


今の仕事でもやれることあるんじゃないですか?



税理士を目指すかはわからないけどとりあえず転職したい場合

日商簿記2級を取得する

最低限、日商簿記2級は取得しましょう。

持っていて当然」レベルです、強みにはなりません。


独学でも受かります。

わたしは「スッキリわかるシリーズ」をつかって合格しました。


税法の基本を学んでおく

税理士試験のような深い知識はいりません。



最低でも消費税法の知識は必要です。

会計ソフト入力で必要になります。


余裕があれば法人税と所得税の基本も勉強しておきましょう。


おすすめは全国経理教育協会の能力検定です。


書籍を購入して勉強するのもいいでしょう。

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】


やっておいたほうがいいこと

Word、Excelを使えるようにしておく

とくにExcelは実務で使います。

まったく使えないのはマズいです。

難しいことはできなくて良いので、基本的な使い方は知っておきましょう。



コミュニケーションスキルを磨く

税理士事務所は「サービス業」です。


事務所内でパソコンぽちぽちだけではありません。


社長や経理担当者と話す機会は必ずあります。
けっこう勘違いしている方も多いので注意しましょう。


税理士事務所は「サービス業」です。

コミュニケーションスキルが無いと生き残れません。



【コミュトレ】専門家があなたに合ったビジネスコミュ力向上法をアドバイス


年齢は若いほど有利

当たり前ですが年齢は若いほど転職には有利です。


本当に税理士事務所に転職したいなら今すぐ動き出しましょう。

日商簿記1級以上の資格が不足しているなら大手の2社

資格の大原

資格の学校TAC



受講料を節約したいなら

LECの通信講座&書籍 オンラインで簡単申込


講座・書籍のお申込は最大15%オフの【ネットスクールWEBショップ】


税理士資格ならクレアール


に資料請求して勉強を始めましょう。

資料請求はもちろんすべて無料です!



おすすめは母数の多い大原とTACですが受講料が高いです。


どの学校でも毎年合格者は出ていますし結局は自分次第でしょう。




金銭的に厳しくて独学するなら

TAC出版オンライン書籍サイト【CyberBookStore】



避けるべき税理士事務所

繁忙期の残業が多い事務所

パソコンの前で悩む女

税理士事務所は繁忙期(一般的には12月から5月)があります。



税理士を目指す場合、繁忙期の残業が多い事務所は絶対に避けましょう。

勉強時間が確保できないのは致命傷です。



私は面接の際に「残業はどれくらいありますか?」と聞きました。

「ウチは残業多いぞー」

なんて返事がきたらその事務所はやめときましょう。



税理士を目指ざさない場合でも残業いやですよね?

必ず確認しましょう。


離職率が高い事務所

発狂する女

税理士事務所の中には1年中募集している事務所もあります。



このような事務所は慢性的に人不足の可能性が高いです。

つまり激務の可能性が高いです。

ハローワークの面接アドバイザーみたいなひとに聞けばいつも募集しているか教えてくれますよ。



人間関係がうまくいっていないのかも知れません。

性格の悪いお局さんがいるとツラいらしいです、やめときましょう。



私は面接申込み前にその事務所のホームページやブログを読んでました。

ブログの最新記事と過去記事でベテラン職員がいるかどうか判断できます。



精神が病まないように転職先は慎重に選びましょう。



決算・申告書作成を経験できない事務所

決算

会計ソフトの入力しかやらせてもらえない事務所もあるようです。

決算・申告書作成はベテラン職員がやるのでしょうが。



スキルがつかないのでやめときましょう。



決算・申告書作成ができれば一般企業の経理事務は問題なくできます。

最悪税理士事務所が合わなかった場合でもスキルが残ります。



これも面接時に「どんな仕事をやらせてもらえますか?」と聞きましょう。

私は相続税の申告をやらせてもらえる事務所を探していたので面接の時に聞きました。



税理士事務所の闇

給料は安い

財布

税理士事務所に夢を見てはいけません。

給料は一般的に安いです。


地方の小規模な事務所なら年収300万以下は当たり前です。

あくまで修行の場と割り切りましょう。



教育環境は整っていない場合が多い

税理士事務所は教育環境が整っていない場合が多いです。

手取り足取り教えてはくれません。

基本は教えてくれます。

が、それ以上のことは他の職員もわからないのです。



わからないことは自分で調べるスキルが必要です。

周りを頼ってはいけません。



中卒でも税理士事務所に転職はできる

転職して不安な毎日から抜け出そう

これまで重い話ばかりでしたので私の話を少ししましょう。

私は転職して



  • 年収は約2倍になりました
  • 年間の休みもざっくり2倍になりました。
  • 残業は一切しません
  • 人間関係まったく問題ありません



中卒で「転職したくても動けない」状態だった数年前の私。

日商簿記1級に合格して転職して、現在は仕事で得に不安はありません。



ここまで読んだ方は現状に何かしらの不満があって転職を考えているのでしょう。

税理士事務所でも環境や待遇が良い事務所はありますよ。



現状を変えたいなら動くしかありません。

中卒の私でもできたんです、絶対にできます。

みなさまの転職が上手くいくことを祈ってます。


会計、税務、経理・財務分野の転職なら【ジャスネットキャリア】



会計事務所への転職ならマイナビ税理士




終わり


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

YC

中卒・元パチプロの30代 現在会計事務所勤務 税理士試験3科目合格済み (簿財消) 2021年法人税法不合格 2022年法人税法受験予定 日商簿記1級、全経簿記上級保有 TAC通信生

-日商簿記1級
-, ,