" />
iPad

iPad勉強法

税理士試験を乗り切る!!iPad勉強法「講義」編

2021年10月9日

YC

中卒・元パチプロの30代 現在会計事務所勤務 税理士試験3科目合格済み (簿財消) 2021年法人税法不合格 2022年法人税法受験予定 日商簿記1級、全経簿記上級保有 TAC通信生

私はiPadを使ってTACの通信講座で税理士試験の勉強をしています。


「これからiPadを使って勉強してみたい!!」


そんなかたに今回はiPadを使った便利な板書のとり方を紹介します。


この記事ではこんなことがわかります。



  • iPadを使った通信での板書のとり方
  • GoodNotes5「なげなわツール」の使い方




iPadを使った講義の受け方

PCも併用する場合

iPadの他にPCをお持ちであれば併用するのがおすすめです。



PCで講義の映像、iPadでGoodNotes5でテキストを開きます。

MACとiPadで講義視聴




iPadのみの場合


iPadのみの場合はSplit View機能を使って「ブラウザで講義」と「GoodNotesでテキスト」を開きます。


Splitviewで視聴

(左:Google Chrome 右:GoodNotes5)



iPadを使えば寝ながらでもお風呂でも講義視聴できます。


ながら勉強するにはiPadのみが楽ちんです。





板書書き写しにはなげなわツールが便利

講師によっては板書の量がかなり多いですよね。

これをテキストに書き写す作業はなかなかにしんどいです。





iPadを使う前はレジュメを印刷して貼り付けていました。

(TACwebschoolからダウンロードできます)


毎回切って貼ってするのもめんどうです。

ボールペンだと板書の位置を変えたいときにやり直しができません。




GoodNotes5のなげなわツールを使えば解決です。

簡単に板書をテキストに書き写すことができます。



なげなわツールの使い方はこちらの動画がわかりやすいです。

3分あたりまで見ればだいたいわかりますよ。



まずはTACwebschoolから講義レジュメをダウンロードしておきましょう。




Split ViewでGoodNotes5を2画面表示します。

(左:講義レジュメ 右:テキスト)



画面上のツールバーからなげなわツールのアイコンを選択します。

ApplePencilでコピーしたい箇所をぐるっと囲みます。

ぐるっと囲みます




囲んだ箇所をタップすると「スクリーンショットを撮る」が表示されるのでタップします。

囲んだ箇所をタップ



囲んだ箇所が拡大されるのでドラッグ&ドロップで右に表示したテキストに書き写します。

ドラッグ&ドロップ


テキストにコピーされました。

コピーされました



あとは位置や大きさを調整すれば完成です。

もちろん貼り付けた板書にさらに書き込みすることもできます。

コピー部分に書き込み


繰り返し学習にはiPad


iPadを使えば講義中に


  • 一時停止してレジュメを切って貼ってしたり
  • 消すことを想定してフリクションで書き込みしたり
  • 修正するのに修正テープやドライヤーを使ったり



すべて不要です。



とくに理論マスターに書き込みする場合やり直しができるメリットは大きいです。



初学だと持ち運びやすい理論マスターに計算パターンなど書き込みしたりしますよね?

それ、後から消したくなりますよ。



計算パターンは覚えてしまえば不要なんですよね。

iPadなら不要な部分は消してその時の自分のレベルにあった情報をまとめておけます。


これは紙だとなかなかできません。

デジタル勉強のメリットです。



やり直しができる、何度も繰り返し使えるiPad勉強法は税理士試験の勉強に最適です。








次はいよいよiPadを使って理論暗記に挑戦です!




終わり



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

YC

中卒・元パチプロの30代 現在会計事務所勤務 税理士試験3科目合格済み (簿財消) 2021年法人税法不合格 2022年法人税法受験予定 日商簿記1級、全経簿記上級保有 TAC通信生

-iPad勉強法
-, , ,